プレスリリース

公益財団法人向けクラウドサービス「助成業務支援システム」をリリース

株式会社イットアップ(東京オフィス:東京都中央区、大阪オフィス:大阪市中央区、代表取締役:林田 光平、以下 イットアップ)は、公益財団法人の助成申請業務を支援するシステムサービスの提供を開始しました。

弊社の助成業務支援システムは、公益財団法人向けの助成金や補助金の申請から報告までを一括管理するクラウドサービスです。助成申請システムを導入することで、申請情報のデータベースによる管理、応募者のフィルタリングやデータの一元管理など管理業務の負担が大幅に減るだけでなく、作業者のミス防止や業務効率化によるコスト削減に繋がります。

主な特長
 ・応募条件によるフィルタリング
 ・申請開始終了スケジューリング
 ・選考評価登録
 ・応募者への一斉メール

今後もイットアップはより質の高いアプリケーションの開発、デザイン及びコンテンツ開発、データプラットフォーム開発を統合的に提供し、お客様にとって効果的なご提案を行ってまいります。

サービスに関する詳細につきましては下記またはお問合わせページからお問合せください。

株式会社イットアップ
大阪オフィス:大阪市中央区島町2-1-8 7F
東京オフィス:東京都中央区晴海2-3-30-3917
お問合わせ:sales@itup.co.jp

  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. 公益財団法人向けクラウドサービス「助成業務支援システム」をリリース